SERVICE

サービス

IT導入補助金2022の活用

IT導入補助金とは

デジタル化基盤導入類型
補助率 2/3~3/4 最大350万円補助

通常枠
補助率 1/2 最大450万円補助

 

中小企業・小規模事業者のみなさまがITツール導入に活用いただける補助金になります。

今年は大きく「通常枠(A・B類型)」「セキュリティ推進枠」「デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)」の3つの枠があります。

弊社では、通常枠に該当するマーケティングツールとデジタル化基盤導入枠に該当するECサイト制作をサポートいたします。
今年は「クラウド利用料」も補助対象に含まれることになりましたので、とても導入しやすくなりました。

IT導入補助金について詳しくは公式サイトをご確認ください。
IT導入補助金サイト

 

弊社取り扱いITツール

[デジタル化基盤導入枠]
ECサイト制作

例えば、新規制作費300万円のECサイトに対して200万円が補助されます。

ECサイト制作の基本内容

  • オリジナルデザイン(選べるテンプレートデザインも可)
  • 電子決済機能・銀行振込み・代引きなど各種決済機能
  • セキュリティ対策(SSL化・サイトガード・ファイヤーウォール各種)
  • 送料個別カスタマイズ
  • 操作マニュアル・公開後も運用サポート

ご要望に応じて必要な機能の追加やカスタマイズも可能ですのでお気軽にご相談ください。

[通常枠]
マーケティングツール:マーケティングオートメーション

例えば、導入費80万円のツールに対して40万円が補助されます。

マーケティングオートメーション(MA)とは、顧客の興味関心や見込み顧客それぞれに合うマーケティングのアプローチが仕組み化されたツールのことを言います。
購買意欲のアップから見込み顧客へのアプローチをサポート!

MAでできること

  • 見込み顧客を集約・整理
  • 見込み顧客へ情報発信して購買意欲をアップ
  • 購買意欲が高い顧客へアプローチ

導入後もマニュアルや運用研修などしっかりサポートいたします。

 

ご相談・お問い合わせ

申請・手続きの流れ

01. IT導入支援事業者の選定・ITツールの選択

ECサイト、マーケティングツールをご検討の事業者様は弊社でサポート可能です。
お気軽にご相談・お問い合わせください!

02. 「gBizIDプライム」アカウントの取得、「SECURITY ACTION」の実施

申請には事前に「gBizIDプライム」アカウントの取得と、「SECURITY ACTION」の実施が必要となります。

「gBizIDプライム」アカウントの取得には約2週間かかると言われていますが、準備期間や出し戻し作業なども加味するとそれ以上かかることを想定しておいたほうが良いです。
IT導入補助金の申請をご検討の方は事前に取得されることをおすすめします。

「SECURITY ACTION」については、中小企業・小規模事業者等自ら情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度です。
「★一つ星」または「★★二つ星」を宣言することを要件としています。

03. 交付申請準備

弊社のツールをご検討の際は、弊社担当者と申請を進めていきます。
申請作業はの際はマイページを発行しますので、パソコンを利用して申請作業を行ってもらいます。

申請には添付書類が必要となります。
その書類の取得にもある程度お時間を要する可能性もあります。

04. 交付手続き

弊社担当者と準備した申請内容をお客様の方で最終確認いただき、問題なければ管理画面上で申請手続きを行って完了となります。

 

申請手続きには色々とお時間を要することが多くなっておりますのでお早めにご検討ください

ご相談・お問い合わせ

 

関連サービス